2018-02-14

鍋の買い替えにストウブ、断捨離後のキッチン収納 ②

ちょうど1年前ぐらいになりますが、鍋4点を断捨離しました。

 

10数年以上前に5点セットで購入したクリステル鍋、殆ど使わないサイズを3点。

5年前に購入したストウブ・シャローラウンド26cm、2人暮らしには大きく重い・扱いにくい。

どちらもリサイクル処分しました。

 

 

 

 

現在、活用している鍋5点。

 

 

上に並んでいるのは、クリステル鍋とグリーンパン。

クリステル16㎝は主に味噌汁用、深さがある22cmは麺を茹でたり時々使用。

グリーパンは5年近く使用していて、いろいろ便利に活用。

 

 

 

昨年、ストウブを2点購入しました。

7月頃にストウブ・ラウンド20cm、12月にブレイザーソテーパン24cm。

 

 

 

 

 

ストウブ鍋を購入するにあたり、形・サイズは慎重に検討しました。

どちらも大変使いやすく、扱いにも耐えられる重さです(笑)

 

煮る・焼く・揚げる、大活躍しております(*^^)v

特にブレイザー24cmは、2人暮らしの鍋物にはちょうど良く

今冬は、水炊き・すき焼き・ブリしゃぶなどイロイロ楽しみました♪

 

 

 

 

 

そして、鍋とフライパンの収納ですが・・・

シンク下、配管があるほうに収めてます。

 

 

 

 

以前から使用していたステンレス棚が、積み重ねられるタイプだったので

買い足して2段にし、ワンアクションで取り出せるようにしました。

 

 

22cmのクリステル鍋は使用頻度が少ないので、吊戸棚に収納してます。

 

 

シンクのドアが開きタイプなので使いにくく、何度も見直しの繰り返しでした。

スペースと持ち物の量が合っていない(多い)わけで、どうしても重ねる。取り出しにくい。

調理道具に関しては、それが本当に嫌だったし苦だった(笑)

 

 

 

少しずつ道具を減らし、重ねない収納にして大正解!

ボウルは重ねてますが、まぁ軽いので大丈夫(^^;

 

 

 

 

 

フライパンと蓋も、スッと出し入れ。楽~♪

 

 

 

 

配管が微妙な位置にあり、左側は僅かなスペースしかないのですが

無印の仕切りスタンドが収まったので、まな板・オーブン用トレイなど立ててます。

 

 

 

 

 

 

 

まな板もエピキュリアンに買い替えました。

M・Lサイズを愛用中。

 

 

 

 

見た目にも地味な見直しですが、我が家的には随分と使いやすくなりました。

あと、吊戸棚・引出し・吊下げ収納・・・まだまだシンクまわりの記事が続く予定です(笑)

 

 

 

 

ご訪問&最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(*^^*)
お手数ですがポチッと、よろしくお願いします♪

 ↓
  





関連記事